読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気の向くままに

気ままになんでもあり。子供と雑多な日々

子供の鼻水対策に!ほこりの出にくい布団を使ってみました。

スポンサーリンク

長いこと子供の咳、鼻水が治りません。

薬を変えてから多少はマシになっていますが保育園に通い初めてからずっと。

恐らく薬を飲んでいない日のほうが少ないくらいです。
 
鼻水が原因で滲出性中耳炎も発症
 
風邪を引けば鼻水悪化。咳も併発。
先月はインフルエンザで更に悪化しました。
 
調べてはいないので鼻水鼻詰まりの原因がハウスダストだと特定された訳ではありません。
 
が、少しでも軽減されればということで、
お、ねだん以上ニトリへGO。
 
 

購入した布団類

とりあえず敷布団とカバーを2セットと、かけ布団カバー1枚です。
 
子供はスリーパーに愛用のタオルケット、綿毛布で寝ていますがす洗濯できるモノなので、引き続き使用。洗濯頻度を増やすことにします。
 
 

手(肌)触りの違い

素材が綿ではないので表面がツルっとしています。

布団に入った時にひんやりした感じが。

ツルっとした手触りの綿ブロードやシルクの寝具も好きではありません。

綿パイルや起毛素材または綿麻が好きです。

生地がツルツルしているこの素材、個人的にはいまいち。

衣擦れの音も大きいような気がします。

 素材にこだわりがない方はあまり気にならないのかもしれません。

綿と違ってすぐ乾くのは◎です。

 手触りがあまり好きではないので、自分はパイルの敷きパッド、娘は大判バスタオルを敷いています。

 

3週間ほど使ってみた感想

正直なところこれで咳と鼻水が減ったかどうかはわかりません。

特に我が家の場合はハウスダストが原因と言われたわけではありませんし。

特殊カメラで撮影しホコリの量が減ったよとでも言われない限りは一般家庭では

分からないと思います。

ですが、ホコリは減ったような気はします。

掃除の際部屋の隅に集まるホコリが減ったような…

気のせい?

 

これで少しはよくなってくれるといいのですが…

 

 

 
 
 

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ