気の向くままに

気ままになんでもあり。子供と雑多な日々

【保育参観】保育園での日頃の様子を知るチャンス!

スポンサーリンク

こんにちは。
昨日は年に一度の保育参観がありました。
せっかくなので仕事は休んで行って来ました。


日中の様子

娘の保育園、保育参観は隠れて園の外から様子を窺うスタイル。なので、日頃の様子をそのまま見ることができます。

こんな感じで
f:id:akisan01:20160527121851j:image
窓ガラスに穴を空けた模造紙が貼ってあり外から覗きます。
ちょっと見にくいのは仕方がないですね。
それにしても、直径10センチ程の穴から覗いているのですが殆どの子供は気づかず。
意外と気づかないものですね。

晴れていれば公園に行く時間ですが、リトミックや工作する様子が見られたり、先生お友だちとの関わり方も見ることができました。

給食体験

保育園の手作り給食を試食。
f:id:akisan01:20160527130036j:image
この日のメニューは
  • 五分づき米
  • ワカメとキュウリの酢の物
  • メカジキの照り焼き
  • 卵スープ
  • オレンジ
薄味ですが、出汁や素材の味がとても効いていて、大人が食べても美味しかったです。
聞けば出汁はきちんとカツオと昆布からとっているのだそう。
日頃の濃い味に反省しました。

日頃の様子を知るいいチャンス!

平日休めないと難しいとは思いますが、保育参観は日頃の様子を知るとてもいいチャンスだと思います。

毎日同じ時間に送迎していると、その時間に会うお友だちとの様子しかわからないんですよね。
多少の様子は先生から聞きますが、実際に他のお友だちと遊ぶ様子も見られて良かったです。

また、数少ない他のママさんとも話すチャンス!お迎えの時は急いでいるので挨拶ぐらいしかしないので「うちはこんなふうにしてるよ~」なんてお話が聞けるのも○でした。

最後に

保護者が参加する保育園行事はそんなにありません。
なるべく、仕事の都合をつけて参加したいと思っています。