読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気の向くままに

気ままになんでもあり。子供と雑多な日々

帰省中。大人の手がたくさんで、楽させてもらってます

スポンサーリンク

仕事が忙しすぎる夫を置いて一足お先に実家に来ています。

自分の家だから何にも気を使うことなく楽チン。

遊び相手がたくさん

普段は子供:大人=1:1ですが、実家にくると、1:4です。

私の負担は4分の1!

遊びに付き合う時間も4分の1です。

遊ぶのに飽きたら誰かと交代できる。

ありがたや〜♪

食事の準備を楽しめる

実家にくるときは母にもゆっくりして欲しいので、食事の支度をするようにしています。

家族の誰かが代わる代わる娘の相手をしていてくれるので、料理をする時間を楽しめます。

家にいる時はどうしても時間優先で、娘のお願いごとで中断されてしまうので、楽しいと感じることが少ないです。

食事がゆっくり食べられる

食事中も誰かしら娘を構ってくれます。お陰で、ゆっくり飲んで食べて♪

日頃、娘の相手をしながら食べていると、どこに入ったかよくわからないのでこれもありがたや〜♪

食事の支度をする代わりに片付けはやってくれるのでゆっくり飲めます。

躾もしてくれる

孫だからといって猫可愛がりはしないうちの両親。

食事のマナーや人との関わり方もきちんと教えてくれます。

義実家はやっぱり気を使う

ここ3年程、年末年始は義実家に行ってました。

行けば歓迎してくれ、娘を可愛がってくれ、上げ膳据膳。

何かお手伝いを申し出ても「いいのよ〜、ゆっくりしててね〜」と言ってくれるお母さん。

大変ありがたいのですが、とにかく気を使う。

気を使う気を使う…と言っても何もしない嫁ですが(^^;

何もしない嫁、どう思われてるんだろう…

おわりに

やっぱり自分の実家が一番楽チーン!!!

実家にくると、すぐ目の前に滑り台やブランコのある公園があるので、遊ぶところにも困らず。

娘も大満足です。

f:id:akisan01:20161231100154j:image

こちらはとてもいい天気です。

それでは皆さま、良いお正月をお迎えくださいませ。