読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気の向くままに

気ままになんでもあり。子供と雑多な日々

スキーの持ち物。3歳児編

スポンサーリンク

3連休中にゲレンデデビューしましたが、用意したものいろいろと失敗したなと、思ったことがあったので記録です。

スキーウェア

どうせ本格手にに滑る訳ではないので、暖かいボアのジャンパーとシャカパン(古い!いまはなんて呼ぶのかわからない。シャカパンで通じる?)で済まそうとしたのは内緒。

メルカリで中古を購入しました。
普段100cmなのでサイズ調整可能な仕様の110cmを購入。
2000円ほどで綺麗な品が買えました。

当日使ってみて思ったのが、3歳児に繋ぎは不便!
雪山で転げ回った時に雪が入らないのでつなぎの方がいいのかもしれませんが、トイレが不便過ぎました。
ウェアを下まで降ろて便座に座らせるのは無理!ウエアが絶対床に着く。汚いよね。

ウェアを脱ぬがせようとするとブーツも脱がなきゃいけない、ってことでトイレに行く前にウェアは脱がせて連れて行きました。

もし、サイズがあれば上下分かれてる方が親は楽です。

これかわいい。ですが、モノクロはゲレンデで見つけにくいので要注意です。ウエアは派手色の方がおススメ。

 

帽子&グローブ

メルカリでは程よいのが見つけられず、西松屋に駆け込み。
冬用の帽子がなかったので普段もかぶれるようなニット帽と雪遊び用のグローブを買いました。

どちらも1000円未満。
キャラクターの付いたの(アンパンマンやキティー)は値段が3倍ぐらいしたので却下。

3歳なので3〜5歳用にしたら大き過ぎました。娘の体型は身長体重とも標準ど真ん中なので、手が小さい訳ではないと思う。
2〜3歳用を選んでいたらピッタリだったかも。
急いでいたので試着せずに買ったのが敗因>_<
大きいグローブはすぐ外れて「ままぁ〜(泣)」なりました。
その度にイラっとしていたのは内緒。

ゴーグル

ゴーグル無くてもいいかと思いましたが、天気が良過ぎて眩しい!
雪目で痛いと訴えられても困るので、急遽ゲレンデの売店で購入。
2000円程。高いのか安いのか…

娘は帽子が嫌い。案の定帽子とともにゴーグルも嫌がりましたがなだめすかして装着。
もちろん「かっこいい〜♪」とおだてることも忘れず(笑)

ですが、すぐ外してしまい、「ママ〜持ってて」
これも、イラっとしたのは内緒。

スキーはレンタル

ゲレンデでレンタルを考えていたのですが、宿で貸してもらえました。
プラスチックではなく普通のやつ。
メンテも片付けもしなくていいのでレンタルは楽チンです。
保管場所の心配もしなくていいし。

お試しスキーにはレンタルがピッタリです。
今回無料で貸して貰えたので尚更嬉しい♪

スキーセット意外と安い!でもやっぱり保管場所に困るからレンタルかな。

 

インナー

ユニクロのヒートテックを用意していきましたが結果としていらなかった。

天気が良くて比較的気温が高かったので、普段着ている綿100%の長袖Tシャツプラスレギンスの上にスキーウェアを着せました。

大きすぎるサイズは動きにくい

子供服のサイズはすぐ変わるので、来年も着られるようにとワンサイズ上を購入したのが間違い。

普通の服なら腕まくりしたり、裾を折ったりすれば着られますが、スキーウエアは無理。
大き過ぎてモコモコ。動きにくそう。
欲張らずにピッタリサイズにしてあげればよかったと反省。
今回はウェアもグローブも、無料で貸してもらったスキー板も何もかも大き過ぎました。
大き過ぎてストレスになりました。

おわりに。

今回は初めてのゲレンデデビューだったので、準備から当日まであたふたしてしまいました。大人だけのスキーと違って、何をするにも時間がかかります。

次回は子供もすこし大きくなっていることだし、もう少し余裕をもって楽しめるといいのですが…。

スキーの様子はこちら

703.hatenablog.com