読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気の向くままに

気ままになんでもあり。子供と雑多な日々

シンプルなキャミソールを可愛くリメイク。「自分でできた」を手助け

スポンサーリンク

以前にも、自分で着替えができるように手伝った記事を書きました。

ちょっとした工夫で子供の「できた!」を応援。これでやる気あっぷ! - 気の向くままに

今回は第2弾!ユニクロのパックキャミソールは綿100%なのに、3枚で590円というコスパの良さ!

 

ですが、柄も何もなく子供には前後がわかりにくい。

そこで、前後がわかるよう可愛くリメイク。しかも、前回と違って超簡単で手間なし。

あっという間に終わりますよー。

アイロンプリントでリメイク

使ったのはダイソーで見つけたこのアイロンプリント。

f:id:akisan01:20170327125319j:image

大きなリボン柄。他にネコとカメラの絵がありましたが、娘はリボンを、選びました。

カメラも可愛かったんだけどな〜

これをアイロンで貼り付けます。

完成

いきなりの完成。

アイロンで貼り付けるだけなので、工程も何もあったもんじゃないです。

f:id:akisan01:20170327125549j:image

撮影していたら、娘の手が(^^;娘も古いガラケーで撮影♪

キャミソールは6枚あったので、最初に紹介したシートを2枚使いました。

適当に配置して、当て布の上からプレスすれば10秒程で出来上がり。

きちんと伸びるので、Tシャツ素材にもピッタリです。

シンプルなTシャツを買ってきて、リメイクしても可愛いです。

前後がわかると自分で着替えができる

前後がわからないと、間違えて着ても直すのが嫌なようで、絶対に直させてくれません。

前にわかりやすい柄があれば、自分で正しく着ることができます。

また、いちいち「あってるー?」と聞きに来ることもないので、私も楽。お風呂上がりなんかも勝手に着てくれます。

楽チン楽チン♪

おわりに

ダイソーのアイロンプリントは初めて使ってみましたが、以外といける!

あとは洗濯にどれだけ耐えてくれるかわかりませんが、ボロボロになったらまた上から貼っちゃえばいいよねという、安易な考えがあります。

そのあたりは、またご報告したいと思います。

 

前後がわからない肌着にアイロンプリントオススメです(^^)