気の向くままに

気ままになんでもあり。子供と雑多な日々

インフルエンザではなかったものの・・・続く体調不良

スポンサーリンク

こんにちは。

お出かけ日和の土曜日ですが自宅にこもっています。

 

24日(水)あたりから体調が悪くなりました。

鼻水、咳がひどくなりとりあえずかかりつけの内科へ。

診察の結果(いつもの)気管支炎をおこしかけていた為

薬を処方してもらい帰宅しました。

インフルエンザの疑い

その夜に38度を超える発熱。翌朝には36度台まで下がっていたのですが

前週、娘→主人がインフル感染していたので念のため検査してもらうことに。

潜伏期間は過ぎてると思いましたが・・・頭痛がひどく関節も痛かったのです。

毎日人混みに出かけて(通勤)しているので他からもらってもおかしくないし…

結果は陰性でした。一安心。

 

熱の出ないインフルエンザが増えている

医師の説明では

・予防接種を受けている

・解熱成分の含まれる風邪薬等を飲んだ

等の理由で熱が上がらない場合もあるそう。

 

一回目の検査が陰性であってもウイルスが少なく検出されないだけの場合もある為

熱が上がった場合は再検査に来るように言われました。

 

インフルエンザではないものの長引く不調の原因はいったい…

おそらくインフルエンザではなかったものの咳と鼻水鼻詰まりがひどく

一日中ぼんやりします。

(頭痛と関節痛はなくなりました。)

思えば症状が出始めたのは花粉の飛散量が増えるでしょうと予報されていたあたり。

 

花粉が飛ぶこの時期、例年は目がかゆくなるぐらいで鼻と呼吸器症状は大したことがありませんでした。

が、花粉によるアレルギー症状だったとしてもおかしくないかも…と思いました。

逆に今年は目はあまりかゆくないのです。目薬も必要ないぐらいで不思議…

 

そもそも子供の看病疲れ(連日の寝不足)で体力が落ちているのは自覚。

風邪をひいてもおかしくはない状況だったのですがそれが引き金となって

アレルギー症状が悪化したとも考えられる???

 

体調不良には早めの対処が大事

なにはともあれ、体調が悪いと家事はもとより子供の面倒をみるのすら億劫になるので

早いところ原因を突き止めて対処したいと思います。

年齢とともにプチ不調を体力でカバーするという事が出来なくなっています。

無理をすればツケも回ってきそう。

日頃から体のメンテナンスもしておきたいところです。

 

 

自分の体調が悪い時には(普段以上に)娘は早く寝てくれることを祈るのみ!

そんな時に限ってちっとも寝ないんですけどね…

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ