読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気の向くままに

気ままになんでもあり。子供と雑多な日々

子供も頑張っている。

スポンサーリンク

今朝出かけに子どもに言われたひとこと。

「〇〇(娘の名前)も毎日保育園頑張ってるよ」と。

 

夫婦共働き、最近の夫は特に忙しい。

娘の起床と同時に出勤、深夜に帰宅できれば良い方で、泊まり作業もしばしば。

土日も出勤し、あまり娘とは遊べていない状況。

 

「パパは?」と、聞かれる度に

「〇〇の為にお仕事頑張ってるんだよ〜」と答えていた。

私はというと、保育に送り届け、「行って来るね〜(^^)お仕事頑張って来るね〜」と出勤。

 

そんな中で出てきた言葉だと思うけど、泣けてきた。

親も頑張っているけど、娘も毎日頑張っている。

保育園に行けば、「〇〇ちゃんと遊んだよ」とか、「〇〇したよ」とか「〇〇先生がこんなこと言っていたよ」などなど楽しそうに報告してくれる。

だから、うっかり忘れそうになっていた。

 

娘も頑張っている

 

今朝はちょっと、体調が悪そうだったし、ひたすら眠いと言ってなかなか離れようとしなかった。

咳と鼻水出てたし。熱がなくても、なんとなくの不調は「眠い」という表現になってしまうのも知ってる。

 

本当は休ませた方が良かったのはわかってる。

そして、案の定熱が上がったので迎えにきてくださいとなる訳で…。なんとなくそんな予感がしてたよ。母の勘は当たる。

 

共働きのお家はどこも同じような感じだと思うけど、体調が悪そうな時に仕事に行かなきゃならない度に

 

なんだかなー…家にいたいな〜

と思う。

 

専業がいいとか、共働きがいいとか、どちらがいいということではなく、もう少しフレキシブルな働き方ができたらいいのになと。

 

前より熱を出すことは少なくなったけど、

娘も頑張ってる。うん、頑張ってる。