読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気の向くままに

気ままになんでもあり。子供と雑多な日々

保育園での生活発表会。ダンス、お遊戯、盛りだくさん。

スポンサーリンク

先週土曜日のことですが、保育園で発表会がありました。

発表会は日々の生活の中で、遊びながら練習したダンスややお遊戯を披露するというもの。

娘が通っている保育園は、小規模園で、0、1、2歳クラスのみ。

小さいながら、きちんと発表会の体に仕上がっているのには、先生の仕事の素晴らしさを感じます。

(2歳クラスは全員3歳の誕生日を迎えています。なので、できることが結構多いです)

そんな発表会の様子をちょこっと紹介します。

オープニング〜合奏

カエルの歌、メリーさんの羊を2歳クラスの友達全員で合奏。

歌いながら、リズムにあわせて鈴を打ち鳴らしていました。

f:id:akisan01:20170131164303j:image

先生のピアノに合わせて…とはいかず、どんどん早くなっていくのはご愛嬌。

子供あるあるかな。

ダンス

ミッキーマウスマーチに合わせて元気にダンス。

先生手づくり衣装に萌え♡

ミニーの格好をした娘、可愛すぎ(笑)

f:id:akisan01:20170131164337j:image

お男の子はミッキーのパンツ、女の子はミニーちゃんスカート。可愛いです♪

昨年の発表会はモニョモニョ言ってただけですが、今年は大きな声で歌って踊って大活躍してました。

↓昨年の様子

【大きなかぶ】はこんな話。発表会終わりました。|niwatoriの庭~子育てと日々の暮らしごと

改めてみて見ると似たような事しか書いてないな(^-^;

劇遊び

お遊戯ですが、今年は【はらぺこあおむし】

私も子供の頃大好きな絵本でした。

あおむしになって、果物をムシャムシャ。

「それでもおなかはペッコペコ」と、セリフも。

f:id:akisan01:20170131164416j:image

いや〜、後ろで先生が囁いてる場面もありますが、よくできてます。

遊びと学びが同じ

子どもの様子を見ていると楽しみながら、学んでいるのが良くわかります。

発表会の練習も楽しんでいたのが良くわかります。発表会前に、家でもかなり披露してくれていました。

きっと練習という感覚ではなく、楽しく遊んでいるという感覚なんでしょうね。

とにかく、1時間という短い時間ですが、楽しい発表でした。

おわりに

今の小規模保育園は3月で卒園。少人数ならではのほのぼのとした保育園の雰囲気が好きでした。

あと、大きな行事は卒園式のみ!卒園式には号泣しそうな予感。